草の根からの国際交流(土川ガーデン)

 

昨日(11月11日)の土川ガーデンは、午前中から昼過ぎまでははだしっこ保育園の園児や保護者、先生ら約60名がキノコ狩りと野外パーティーでにぎわいました。

 

その後、アメリカ、フランス、ニュージーランドの方と国際結婚をされたご夫婦3組とオーストラリア人の女性に英語とフランス語の通訳や司会をやっているNさん、私の親戚で英語の通訳をしているk、それに木工作家のご家族、鉄作家のご家族、さらに飛び込みで大半を台湾で暮らす台湾人の奥さんを持つアーティストのMさん、ブリックハウスの修繕に来ていたNさんも交えピザパーティーを開きました。

 

ピザはアメリカ出身のボールさんのお手製で絶品でした。

 

土川商店には、海外出身の方がしばしばおみえになります。

 

そんな折、ボール夫妻とお話をしていた時、こうした方々や国際的視野で活動したいと考えている方たちとによって何か新しい視点で将来に向けての提案が出せるのではないかという思いがつのりました。

 

そのためにどんなことができるのかと思案したのですが、難しく考えずにとりあえず懇親会のようなものを開いてみようということになったのです。

 

とても楽しく充実した時間になり、定期的に開きたいということになりました。

 

この輪が大きくなっていくことがそのまま国際交流だと思いますので、関心のある方が多く参加いただけることを期待しています。

 

 

 

2018.11.13 Tuesday | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 

第44回草の根交流文化サロンinSEINO「手製本の技」(案内)

今回のサロンは和綴じや装丁などの製本の職人技をご覧いただきます。

 

製作実演の公開やワークショップもあります。

 

トークでは製本の歴史などについても紹介していただけます。

 

詳しくは下記の通りですが、沢山の参加者お待ちしております。

 

なおフライヤーは瀬川さんにお願いしました。

 

まさに「本」をイメージさせる素敵な出来栄えです。

第44回草の根交流文化サロンinSEINO

    「手製本の技〜綴じ・装丁の魅力〜」

                                      

1 主催 草の根交流文化サロンinSEINO実行委員会

2 後援 池田町教育委員会 文化プロデュースSEINO 岐阜県製本紙工工業組合

3 協力 ぎふ草の根交流サロン  

4 期間 2018年11月30日(金)〜12月2日(日)

5 会場 土川商店「場所かさじゅう」

     (揖斐郡池田町宮地930 tel 0585−45−2120)

6 主旨 文化活動を展開している個人、団体の活動紹介や情報交換を行うことにより文化を視点にしたゆるやかなネットワークを形成し活動を支援するとともに、心豊な社会の実現に向けてのメッセージを西濃から発信する。

7 内容

(1)作品展示 11月30日(金)〜12月2日(日)10:00〜18:00(無料)

    和綴じ作品や装丁本などの展示

(2)公開製作 12月1日()10:00〜12:00(無料)

               和装本の制作実演

        12月2日()10:00〜12:00(無料)

               洋装本の制作実演

(3)ワークショップ

12月1日()13:00〜18:00 和装本の世界

    和綴じ(先着10名)参加費1000円

    御朱印帳の製作(先着10名)参加費1200円

   12月2日(日)13:00〜18:00 洋装本の世界

    角背のハードカバーの製本(先着10名)参加費1000円

    丸背のハードカバーの製本(先着10名)参加費1500円

 *自分の本と布で装丁本を製作(材料が無い場合はこちらで準備できますが、材料費実が必要)

    

(4)講師トークと交流会

々峪侫函璽 12月1日()18:00〜19:00  定員50名(無料)

    演題「製本の技術の魅力と歴史」

交流会 12月1日()19:30〜21:00 定員30名

参加費1200円(軽食付き)

     *要予約 11月26日(月)申し込みは土川商店まで

 

8 講師プロフィール

  田中 稔

   1972年岐阜市に生まれる

   大学卒業後、「タナカ」に入社し製本業に携わる

   各地で製本に関する講演、ワークショップなどの講師として活躍

   一級製本技能士、図書館司書資格

 

  樋口 孝

   1968年神戸町に生まれる

   家業である「樋口製本所」を継承

   神戸町から「ごうどブランド」としての認定を受ける 

 

9問合せ先 

土川商店(揖斐郡池田町宮地930 tel (0585−45−2120)

 

 

 

 

 

2018.11.02 Friday | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 

「かさじゅう連句会」の開催

 

今日は月に一度の連句会の開催です。

 

9月からはじめて今日で3回目となり、名残りの表の10句まで付けました。

 

はじめて連句を巻くという人も多いのですが楽しんでいただいています。

 

これ以外に「場所かさじゅうで」は第三金曜日に俳句会、第四金曜日には古典を読む会を開いています。

 

いづれも19時からです、

 

12月からは、不定期ですが古文書読解講座も開催予定です。

 

いずれも参加者募集中ですので関心のある方は、土川商店までご連絡ください。

 

 

2018.11.02 Friday | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 

第43回草の根交流文化サロンinSEINO「吉田峰雄展」開幕



今日20日から「吉田峰雄展~呼吸する光〜」が始まりました。

 

吉田さんの作品を初めて拝見したのは2年前赤坂町で開催された3人展の時でした。

 

白と黒だけのシンプルな作品でしたが、奇を衒わず己の表現したいものを只々表現しようとする誠実さに本物の持つ力強さを感じその場でサロンでの開催をお願いしました。

 

今日の作家トークでは大学卒業後30数年、インスタレーションや色彩にこだわった作品を経て現在の形にたどり着いたというお話をうかがいました。 

 

展示されている作品はほとんどが、白と黒による光を表現したものです。

 

白は見る角度によって微妙に変化し多様な顔を見せます。

 

そして、こんなに美しい黒を見たことがありません。

 

気高さと艶やかさを兼ね備えた黒と言ってもいいかもしれません。

 

この黒の前では、知らず知らずに姿勢を正してしまうのです。

 

是非来場してそれを直に味わってほしいものです。

 

会期は10月28日までです。

 

 

 

 

2018.10.20 Saturday | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 

キノコのシーズン到来〜まずはマイタケから〜

 

久しぶりにホダ場を見てきました。

 

10月に入りそろそろキノコが出てもいい頃です。

 

すると大きなマイタケが出ていました。

 

とりあえず3株採ってきましたが、まだ若いものが数株ありました。

 

いつもは店頭に置くのですが、健康診断の結果か血糖の数値があまり良くありませんでした。

 

マイタケは糖尿に良いというので、自分で食べようと思います。

 

マイタケの次は、クリタケ、シイタケ、ナメコ、ヒラタケ,ムキタケと続きます。

 

これらは店頭に並べる予定です。

2018.10.02 Tuesday | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 

宮川君の漫画「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」が映画になります

 

宮川君が高校を卒業してから、10数年たったある日、彼から突然メールが来ました。

 

今は漫画家になって東京にいて、今度描く漫画に私のことを書きたいが良いかという内容でした。

 

その漫画がこの作品です。

 

そして彼が今に至る経緯も話してくれました。

 

大学在学中に白血病を発症し、就職も棒に振ったこと、塾の講師をやりながら漫画の勉強をしたこと等々です。

 

その後、私のところへも訪ねてきてくれ、私のやっている草の根交流文化サロンinSEINOとして漫画の原画展を開催することになりました。

 

そんな折、この漫画の映画化がきまり、せっかくなのでその公開に合わせて開催しようということになりました。

 

本当は、この秋、開催する予定でしたが、公開が来年2月となりサロンは来年1月に開催することにしていますので、具体的に決まりましたら紹介したいと思います。

 

さてこの映画は、ロケ地が西濃で、池田町や大垣市などが舞台になっています。

 

主演は安田顕、奥さん役に松下奈緒、母親役に倍賞美津子、父親には石橋蓮司さんなどとそうそうたる顔ぶれで、来年2月から全国ロードショウです。

 

是非ご覧にになってください。

 

彼が生死をさまよう大病を患ったことから生まれたのであろう生死観をとおして、生きてやがて死んでいく人への限りない愛情と優しさに溢れています。

 

母親との悲しい別離を描きながら、読み終えた後なぜか生きることに勇気をもらえるような気がします。

 

 

 

 

2018.09.26 Wednesday | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | 
<< | 2 / 227 PAGES | >>