<< 「ときめぐり展」が閉幕し土川商店内に「ときめぐりコーナー」が出来ました | main | 「場所かさじゅう」に玉堂の「鵜飼の図」を掛けました・ >>

第54回草の根交流文化サロンinSEINO「糸で逢う」(案内)

今回のゲストはメルチデザインさん。

 

従来の服作りだけでなく多くの分野の作家さんとのコラボ展です。

 

布を糸で縫い合わせて服をつくるように木工、鉄作家、染色、織、映像、ダンス等々様々な分野の仕事をメルチさんが服を中心につなぎ合わせます。

 

新しい可能性を模索する展覧会となりそうです。

 

詳しくは下記のとおりです。

 

 

                 第54回草の根交流文化サロンinSEINO

 

                「『糸で逢う』都竹政貴 MELCHI DESIGNS

 

1 主催 草の根交流文化サロンinSEINO実行委員会

        

2 後援 池田町教育委員会 文化プロデュースSEINO

 

3 協力 ぎふ草の根交流サロン ‐

 

4 会期 2020年9月12日(土)〜9月22日(日)

 

5 会場 土川商店「場所かさじゅう」(揖斐郡池田町宮地930)

 

6 目的 文化活動を展開している個人、団体の活動紹介や情報交換を行うことにより文化を視点にした緩やかなネットワークを形成し活動を支援するとともに心豊かな社会の実現に寄与する。

     

 

7 内容 ・都竹政貴(メルチデザイン)による服作りを原点にして各分野とのコラボの可能性を追求した展覧会(912日〜22日 入場無料))

     ・作家トーク(920日17:00〜18:00 300円飲み物付き)

      ☆トークは定員20名 要予約(申し込み9月14日までに土川商店へ)

 

8 作家プロフィール 

1971年生まれ 

岐阜県立岐南工業高校デザイン科卒 地元縫製工場にて服作りを学ぶ(4年)

 

1997年 個展「大量生産できない服」 

      アパレルブランドSONE全国展開 

1999〜04 カフェ ニュートロン 経営

1999  「THE SIDE & ANOTHER SIDE」(希望社ギャラリー)

 2004 セイコーエプソンピエゾグラフとコラボレーション          

 2006 岐阜デザイナーズコレクション 

 2008 レザー縫製工場にて、パリコレクションの縫製等(2年)

 2009〜現在 自給自足を目指し米作りを始める

 2013 「つくるみらい」電気のないものづくりイベント企画

 2014〜現在 社会福祉法人 第2いぶき にて非常勤

2016 TOMONIプジェクト 障害を持つアーティストとのコラボレーション

2017 TSUZUKU MASAKI DENIM 展 (STENPORT

2018 TSUZUKU MASAKI DENIM CANBAS    STENPORT

2019 TSUZUKU MASAKI DENIM  DENIM JACKET   pand

2019 デニムと下駄でニューヨーク    (トライバルアーツ名古屋)

2020 都竹政貴 オンラインデニム展   (pand)

2020 無能服 10ヶ月連続展示 20213月まで

 

9 コラボ作家

       ナカハタトモコ(裂織)

     河原知子   (羊毛織)

     濱口将尚   (映像)

     濱口徹子   (コンテンポラリーダンス)

     鴻義成      (粘土染)

     福田陽平   (木工)

     田中義久   (鉄工)

     石徹白洋品店 (オーダーメイド)

     サニーガーデン (古着リメイク)

     無能服    (アート服)

     NOTTA               (バンドマン)

     他

     瀬川晃    (ディレクション)


 

 

10 問合せ 草の根交流文化サロンinSEINO実行委員会事務局(土川商店内)

       揖斐郡池田町宮地930 (Tel0585-45-2120)

       

 

2020.08.16 Sunday | 07:15 | comments(0) | - | - |