<< 第49回草の根交流文化サロンinSEINO「服部ミドリ展〜回転ユニバース〜」閉幕 | main | 

第50回草の根交流文化サロンinSEINO「渡邊夫婦絵画展」のご案内

12月7日〜15日に開催するこのサロンもいよいよ50回を迎えます。

 

今回は池田町にお住いの渡邊夫妻を迎えます。

 

ご主人のタクヤさんは海外でのアート活動後、帰国されアクリル画を描いてみえます。

 

奥様のこころさんは大学でアニメーションを学ばれたのですが、出産後愛情あふれる水彩画を描かれます。

 

7.8.14.15日の午後には似顔絵を描くイベントを開催しますし7日には作家トークと交流会を開催します。

 

交流会ではスープやさんのスープカレーを準備します。

 

詳しくは下記のとおりです。

 

1 主催 草の根交流文化サロンinSEINO実行委員会

2 後援 池田町教育委員会 文化プロデュースSEINO

3 協力 ぎふ草の根交流サロン

4 会期 2019年12月7日(土)〜12月15日(日)

5 会場 土川商店「場所かさじゅう」(揖斐郡池田町宮地930)

6 目的 文化活動を展開している個人、団体の活動紹介や情報交換を行うことにより文化を視点にした緩やかなネットワークを形成し活動を支援するとともに心豊かな社会の実現に寄与する。

7 内容

 (1)展示12月7日(土)〜12月15日(日)10:00〜18:00

アクリルと水彩、夫婦がそれぞれ異なる視点、技法で描いた絵画展。

それぞれの想いを大切にし、個性の違いを楽しむことを伝えたい。

(2)作家トークと交流会(要予約)

  〆邁肇函璽 12月7日(土)17:30〜18:30 無料 (定員50名)

  交流会12月7日(土)19:00〜20:00 参加費1500円(定員30人 軽食付き)

(3)似顔絵・ライブペイント

      12月7日、8日、14日、15日 13:00〜15:00

ライブペイント

要望に応じて似顔絵を描く(1枚500円)

8作家プロフィール  

ワタナベタクヤ

岐阜県池田町に生まれる。

名古屋造形大学卒業後、海外(アメリカ、カナダ、オーストラリア)でアート活動。ストリートで絵を描いているときにカナダのHOT BOX CAFÉのオーナーと出会い初個展を開く。帰国後は額縁、Tシャツ、似顔絵などの制作に携わりながら絵を描き続けている。

渡邊こころ

岐阜県本巣市に生まれる。

東京造形大学卒業後、手作り手芸の企業に入社し、手芸キットの商品開発を担当。その他、アクリル画、製本、アクセサリーの制作などにも携わってきたが、出産を機に水彩画を描き始める。

9 各申込 下記 土川商店へ12月2日(月)までに

10 問合せ 草の根交流文化サロンinSEINO実行委員会事務局(土川商店内)

       揖斐郡池田町宮地930 (Tel0585-45-2120)

 

 

2019.11.06 Wednesday | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |