<< 「かさじゅう連句会」の開催 | main | 草の根からの国際交流(土川ガーデン) >>

第44回草の根交流文化サロンinSEINO「手製本の技」(案内)

今回のサロンは和綴じや装丁などの製本の職人技をご覧いただきます。

 

製作実演の公開やワークショップもあります。

 

トークでは製本の歴史などについても紹介していただけます。

 

詳しくは下記の通りですが、沢山の参加者お待ちしております。

 

なおフライヤーは瀬川さんにお願いしました。

 

まさに「本」をイメージさせる素敵な出来栄えです。

第44回草の根交流文化サロンinSEINO

    「手製本の技〜綴じ・装丁の魅力〜」

                                      

1 主催 草の根交流文化サロンinSEINO実行委員会

2 後援 池田町教育委員会 文化プロデュースSEINO 岐阜県製本紙工工業組合

3 協力 ぎふ草の根交流サロン  

4 期間 2018年11月30日(金)〜12月2日(日)

5 会場 土川商店「場所かさじゅう」

     (揖斐郡池田町宮地930 tel 0585−45−2120)

6 主旨 文化活動を展開している個人、団体の活動紹介や情報交換を行うことにより文化を視点にしたゆるやかなネットワークを形成し活動を支援するとともに、心豊な社会の実現に向けてのメッセージを西濃から発信する。

7 内容

(1)作品展示 11月30日(金)〜12月2日(日)10:00〜18:00(無料)

    和綴じ作品や装丁本などの展示

(2)公開製作 12月1日()10:00〜12:00(無料)

               和装本の制作実演

        12月2日()10:00〜12:00(無料)

               洋装本の制作実演

(3)ワークショップ

12月1日()13:00〜18:00 和装本の世界

    和綴じ(先着10名)参加費1000円

    御朱印帳の製作(先着10名)参加費1200円

   12月2日(日)13:00〜18:00 洋装本の世界

    角背のハードカバーの製本(先着10名)参加費1000円

    丸背のハードカバーの製本(先着10名)参加費1500円

 *自分の本と布で装丁本を製作(材料が無い場合はこちらで準備できますが、材料費実が必要)

    

(4)講師トークと交流会

々峪侫函璽 12月1日()18:00〜19:00  定員50名(無料)

    演題「製本の技術の魅力と歴史」

交流会 12月1日()19:30〜21:00 定員30名

参加費1200円(軽食付き)

     *要予約 11月26日(月)申し込みは土川商店まで

 

8 講師プロフィール

  田中 稔

   1972年岐阜市に生まれる

   大学卒業後、「タナカ」に入社し製本業に携わる

   各地で製本に関する講演、ワークショップなどの講師として活躍

   一級製本技能士、図書館司書資格

 

  樋口 孝

   1968年神戸町に生まれる

   家業である「樋口製本所」を継承

   神戸町から「ごうどブランド」としての認定を受ける 

 

9問合せ先 

土川商店(揖斐郡池田町宮地930 tel (0585−45−2120)

 

 

 

 

 

2018.11.02 Friday | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |