<< キノコのシーズン到来〜まずはマイタケから〜 | main | 「かさじゅう連句会」の開催 >>

第43回草の根交流文化サロンinSEINO「吉田峰雄展」開幕



今日20日から「吉田峰雄展~呼吸する光〜」が始まりました。

 

吉田さんの作品を初めて拝見したのは2年前赤坂町で開催された3人展の時でした。

 

白と黒だけのシンプルな作品でしたが、奇を衒わず己の表現したいものを只々表現しようとする誠実さに本物の持つ力強さを感じその場でサロンでの開催をお願いしました。

 

今日の作家トークでは大学卒業後30数年、インスタレーションや色彩にこだわった作品を経て現在の形にたどり着いたというお話をうかがいました。 

 

展示されている作品はほとんどが、白と黒による光を表現したものです。

 

白は見る角度によって微妙に変化し多様な顔を見せます。

 

そして、こんなに美しい黒を見たことがありません。

 

気高さと艶やかさを兼ね備えた黒と言ってもいいかもしれません。

 

この黒の前では、知らず知らずに姿勢を正してしまうのです。

 

是非来場してそれを直に味わってほしいものです。

 

会期は10月28日までです。

 

 

 

 

2018.10.20 Saturday | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - |