<< 第34回草の根交流文化サロンinSEINO「trail−妖精の通り道ー」の作家トークと交流会の開催 | main | 池田山の森の活用計画〜第2章再生の森1 >>

今年も土川ガーデンに巨大テントが出現

ここ数年夏になると近所の方の好意で大きなテントを設置していただいています。

 

保育園児や小学生の利用が増える夏は、炎天下では大変だろうということで申し出があるのです。

 

おかげで雨天でも土川ガーデンが利用でき、感謝でいっぱいです。

 

ブルーベリーも数日前から摘めるようになりましたので、これからますます活用の機会が増えてくると思います。

 

午後からは、9月の草の根交流文化サロンinSEINO「トザキケイコ展」の打ち合わせでトザキさんが来訪されました。

 

夕方からは、前回のサロンの打ち上げということでパレットさん、いそ子さん夫妻、立石さんの作家さんや司会をお願いした浅井さん、ラベンダーファームの天岡さんらがおみえになり楽しい一時となりました。

 

そこで来年5月、浅井さんの創作童話をパレットさんの人形を使った画像で絵本を作りその出版記念として再び、「場所かさじゅう」でサロンを開催することが決まりました。

 

今から楽しみです。

 

2017.06.20 Tuesday | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - |