「蓑虫山人」を掛けました

先日、河村目呂二の取材に見えたマツシマさんが、今度は蓑虫山人の取材でお見えになりました。

 

蓑虫山人は今の安八町で江戸末期に生まれ明治にかけて全国を放浪した人物です。

 

絵も描きましたが民俗学、考古学の分野でも知られています。

 

今回、日本文化の知るうえで重要な人物を紹介するという企画で蓑虫山人が取り上げられることになったということです。

 

我が家には富士を描いた軸とスケッチ画を巻物にしたものが2巻ありますのでこれをお見せしました。

 

せっかくなのでこの軸はしばらく「場所かさじゅう」の和室に掛けておこうと思います。

2020.10.12 Monday | 19:03 | comments(0) | - | - | 
 | 1 / 1 PAGES |